ひゃくおくまんのサンタクロース

0円(税込0円)

購入数
文:もたい ひろこ 絵:マリカ・マイヤラ

「サンタクロースって本当にいるの?」と聞かれて困ったときに、読んでほしい一冊。

むかしむかし、サンタクロースは、子どもたちにプレゼントを配るためにひとりでがんばっていました。時が経ち、子どもの数も増え、ひとりでは出来なくなったサンタクロースは神さまにお願いをして…。「サンタクロースって本当にいるの?」と聞かれて困ったときに、読んでほしい一冊。2014年、フィンランド ビューティフルブック賞受賞。
2020年現在、15か国語で翻訳されています。


※こちらはゆうパケット(350円)での配送が可能です。10000円以上のお買い上げで送料無料!
※こちらの本は新本です